ジン

ジュニパーの香りとジンジャーの刺激が絶妙な「ジンバック」

  • 閲覧数:32

ジュニパーの香りとジンジャーエールの刺激が絶妙な「ジンバック」

ジンバックは、 ジントニックやジンリッキーと並び、ジンベースのカクテルとしてバーでも人気があります。ジンにジンジャーエールとレモンジュースを合わせたシンプルなレシピで、爽やかなジュニパーベリーの香りとジンジャーエールのスパイシーさ、レモンの酸味がバランスよくマッチしています。辛口のジンジャーエールを使えば、甘さも抑えられるので食中酒にするのもおすすめです。

「鹿に蹴られたような強さ」の意味を持つユニークなネーミング

“バック”とは、スピリッツにレモンジュースとジンジャーエールを加えてつくるスタイルのこと。ジンバックの英語の綴りは「Gin Buck」で、Buckとは雄鹿の意味があり、鹿に蹴られたようにキックのある飲み物ということから名付けられたとされています。とは言っても、現代のジンバックはさほどアルコール度数の強いカクテルではないため、誕生した当時はジンの量がもっと多く、強めのカクテルだったのかもしれません。

RECIPE

材料
分量
ジン
45ml
フレッシュレモンジュース
20ml
ジンジャーエール
適量