ウイスキー

古典的王道カクテル「オールドファッションド」

  • 閲覧数:30

角砂糖が溶け出し、ゆっくりと変化する甘み

オールドファッションドは19世紀末に考案され、今でもなお多くの人に愛されているカクテルです。

角砂糖を使うため、時間と共に少しずつ甘みが増してくるのが特徴です。ウイスキーの芳醇な香りとアンゴラスチュラビターズのビターな味わいに、少しずつ溶け出す甘みをゆっくりと味わうことができます。

レシピ

材料
分量
ウイスキー
45ml
アンゴラスチュラビターズ
2dashes
角砂糖
1個
オレンジスライス、レモンスライス
各1枚
マラスキーノ・チェリー
1個

つくり方

1

グラスに角砂糖を入れ、ビターズをふりかけて染み込ませます。

2

氷をグラスに入れ、ウイスキーを注ぎます。