シンガニ

マスカットと紅茶のアロマカクテル「テコンテ」

  • 再生回数:34

マスカットに紅茶にシナモン。湯気とともに立ち上るホットアロマカクテル

マスカット由来の南米ボリビアの蒸溜酒 シンガニ「ロス パラレス」を使ったホームカクテルシリーズ。今回ご紹介するのは、熱い紅茶とシンガニを合わせ、シナモンとライムを添えたホットカクテル「テコンテ」です。ボリビアでは、寒い夜に体を温める一杯として親しまれていて、寝る前のナイト・キャップとしてもおすすめです。

リラックス効果の高いホットカクテルはつくり方もお好みで

ボリビアで親しまれる「テコンテ」の基本レシピは、シンガニと紅茶、シナモンスティック、そしてライムスライス。ですが、体を温め、リラックス効果の高い「テコンテ」は、自分好みにアレンジしてもおいしくいただけます。例えば、ライムの代わりにオレンジを使ったり、ミルクやハチミツを加えてみたり。シンガニは様々な材料とも比較的相性が良いので、いろいろ組み合わせて自分だけのやすらぎの一杯を見つけてください。

詳しいつくり方は、動画をご覧ください。(※動画ではBAR TIMES HOMEが推奨するつくり方となっております。)動画に出てくるシンガニ「ロス パラレス」は下記よりご購入できます。

RECIPE

材料
分量
シンガニ「ロス パラレス」
45ml
温かい紅茶
適量
シナモンスティック
1本
ライムスライス
1枚

つくり方

耐熱グラスに紅茶を先に入れ、シンガニを注ぐ。シナモンスティックで香りがつくように混ぜ、西後にライムスライスを添える。